08 << 2017/09 >> 10
123456789101112131415161718192021222324252627282930
2009-08-16 (Sun)
懺悔室

作詞:岩室先子
作曲:清岡千穗
編曲:山本健司
歌:フェロ☆メン(諏訪部順一、鳥海浩輔)

初めて貴女の横顔見かけたあの日から 【自从偶然初见你侧脸的那日起】
罪深いこの闇を予感してた 【便预感到这份罪孽深重的绝望】
甘い誘惑 それとも試練なのか 【这是甘甜的诱惑 抑或是对我的试炼】
貴女への永遠を 抱きしめたまま 夜を彷徨う 【深怀对你永无止尽的情思 徘徊于黑夜】

教会の片隅 四角い小部屋で 【教会的角落里 四方的小屋内】
祈りを捧げる美しい人 【献上虔诚祈祷的美人】
ベールに包まれた貴女の真実 【面纱之下遮掩着的芳容】
脱ぎ捨てるような告白をする 【想要抛开一切向你告白】

してはいけない野蛮な想像 【绝不被允许的粗野想象】
翻弄される 意識の中 貴女を あぁ あぁ 愛する 【在意识中被你搅弄 啊啊 啊啊 爱上了你】

そして 私の胸に揺れる銀色の十字架(クロス) 【此刻摇曳在我胸前的银色十字架】
罪深い関係を啓示してる 【正默示着这份罪孽深重的关系】
開けられない扉 越えられないのなら 【无法开启的大门 如果不能将其跨越】
許されぬ永遠を 抱きしめたまま 夜を彷徨う 【那就深怀不被宽恕的永远 徘徊于黑夜】

今宵も貴女はひとり跪き 【今夜的你依旧独自一人】
淫らな心を語り始める 【跪在那边敞开起糜烂的心扉】
淑女の懺悔はきわどい言葉で 【淑女的忏悔 却极尽情色】
私の理性を犯していく 【持续侵犯着我的理性】

熱い衝動に 突き動かされて 【被炙热的冲动不断驱使】
壊れていく 月の静寂は もう あぁ 保てない 【寂静的夜月毁坏殆尽 已经 啊啊 无法持续】

そして 私の思い縛る銀色の十字架(クロス) 【此刻束缚着我思绪的银色十字架】
流れ出す欲望を止められない 【早已无法抑制那喷涌而出的欲望】
手を伸ばせば 触れることもできる距離で 【在触手可及的距离之下】
満たされぬ永遠を 抱きしめたまま 禁断の夜 【深怀对你永恒的欲求不满 共度禁断之夜】

貴女の罪を救うより前に 【或许早在拯救你之前】
もう私は地の底に堕ちているのかもしれない 【我已坠入地狱的深渊】

そして 私の胸に揺れる銀色の十字架(クロス) 【此刻摇曳在我胸前的银色十字架】
罪深い関係を啓示してる 【正默示着这份罪孽深重的关系】
開けられない扉 越えられないのなら 【无法开启的大门 如果不能将其跨越】
許されぬ永遠を 抱きしめたまま 【那就深怀不被宽恕的永远…】

私の思い縛る銀色の十字架(クロス) 【束缚着我思绪的银色十字架】
流れ出す欲望を止められない 【早已无法抑制那喷涌而出的欲望】
手を伸ばせば 触れることもできる距離で 【在触手可及的距离之下】
満たされぬ永遠を 抱きしめたまま 禁断の夜 【深怀对你永恒的欲求不满 共度禁断之夜】
| [物事翻訳]Song | COM(0) | TB(0) |
2009-08-16 (Sun)
禁忌の薔薇~Aphrodisiac~

作曲:清岡千穗
作詞:諏訪部順一
歌:フェロ☆メン(諏訪部順一、鳥海浩輔)

絶え間なく溢れる 【不绝溢出的欲望】
止め処なく零れる 【永无止尽的泛滥】
禁断の果実は紅く 【禁断的果实 娇艳欲滴】

ヨコシマに溺れる 【沉溺于穷途末路】
フシダラに乱れる 【纵情于七情六欲】
快楽の扉を叩く 【快感的大门 现已开启】

熱き深き蕾の疼き 【灼热的 深邃的 花蕾在疼痛】
迷い惑い戸惑う吐息 【困惑的 留恋的 迷失的叹息】
刻みつけし目覚めの儀式 【觉醒的仪式刻骨铭心】
微かな痛み 【残留下微弱的痛楚】

与えてやるさ今宵 おまえだけに 【只愿与你共度今宵】
舞い散る花びらは罪の香り 【散落的花瓣绽放出妖孽般的沁香】
与えてやるさ今宵 おまえだけに 【只愿与你共度今宵】
くちづけより甘く囁く 【比亲吻更甜蜜的低喃私语】
かりそめの言葉は媚薬 【轻佻的言语是致命的媚药】

馨しく蕩ける 【沉醉到欲仙欲死】
狂おしく悶える 【扭曲到疯癫痴狂】
指先でなぞる輪郭 【用指尖勾绘出你的轮廓】

背徳に高鳴る 【因背德而心潮澎湃】
その胸に高まる 【满腔激情不断膨胀】
穢れなき羞恥に足掻く 【无垢的羞耻之心令人意乱情迷】

絡めとられ茨の蔓で 【被野蔷薇的藤蔓交缠纠结】
二度と戻れないのが運命(サダメ) 【深知命运已无法回头】
回れ踊れこの手の中で 【在这掌心中的莺歌燕舞】
泡沫の夢 【竟是虚无缥缈 梦境一场】

与えてやるさ今宵 おまえだけに 【只愿与你共度今宵】
最高の悦び 消えない咎 【给予你最高的愉悦 与消散不去的罪孽】
与えてやるさ今宵 おまえだけに 【只愿与你共度今宵】
愛より激しく酔わせて 【比深爱更激烈的深陷沉沦】
誘う墮天使の宴 【这是来自堕天使的盛宴】

与えてやるさ今宵 おまえだけに 【只愿与你共度今宵】
舞い散る花びらは罪の香り 【散落的花瓣绽放出妖孽般的沁香】
与えてやるさ今宵 おまえだけに 【只愿与你共度今宵】
くちづけより甘く囁く 【比亲吻更甜蜜的低喃私语】
かりそめの言葉は媚薬 【轻佻的言语是致命的媚药】
| [物事翻訳]Song | COM(0) | TB(0) |
2009-07-07 (Tue)
于是我还为这专门跑去看了小女神花铃第7话|||都是英文大家看的懂吧?(只有你个英四挂掉的人会第一句就看不懂拿个字典死命的查!)那句知らない二人になろう被我偷偷脑补过一把→知らない所に二人が一人になろう。=v=

感谢佳的协助。。。对不起,整篇都是乱七八糟的穿插Orz|||这回有错误也请别告诉我|||

DESIRE SHOW

作詞:こだまさおり/作曲:田村信二/編曲:河合英嗣/
歌:久我神(鈴木達央)

Hey! It's the brand new "DESIRE SHOW"
【Hey!这是一种新的"DESIRE SHOW"】
Hey! Emergency! the "DESIRE SHOW"
【Hey!突发状况!"DESIRE SHOW"】

君のhipなstyle emotionなvoice
【你时尚的作风 感性的嗓音】
惑わせるのさsugar face 覚悟を決めたよ
【那诱惑人的sugar face 已经下定决心了吧】
どうだい? いいじゃん 誘わせてよ
【不错的话 请允许我邀请你吧 如何?】

Hey girl! 知らない二人になろう(最速のrhythmで)
【Hey girl!让我们变成陌生人吧(以最快的节拍)】
Say yes! 忙しぶってちゃ恋は始まらない
【Say yes!着急的话恋爱无法开始】

Be my girl Be my girl 躊躇いの瞳で
【Be my girl Be my girl 飘忽不定的眼神】
Be my sweet You're my sweet 言わずに語るのさ
【Be my sweet You're my sweet 欲言又止】
笑えないよ my girl, my girl, Ah-
【不要笑我 my girl, my girl, Ah-】

他人行儀なmood ミスマッチ
【陌生人之间的气氛 令人感觉失衡】
ジャマなpride脱ぎ捨てて 覚悟を決めてよ
【抛开碍事的骄傲 已经下定决心了吧】
"土台無理!"って 言わないでさ
【不要对我说什么"根本做不到!"】

Why not? どんな答えがあるんだい?(愛情のshootで)
【为什么不呢? 你准备如何答复我?(恋爱的萌芽)】
Say yes! 難しがっても恋は始まるさ
【Say yes!纵然艰难但恋爱已经开始】

Be my girl Be my girl 迷われちゃ切ない
【Be my girl Be my girl 使我迷乱坠入忧伤】
Be my sweet You're my sweet 叶えてくれないね
【Be my sweet You're my sweet 就不能实现我的愿望么】
焦がれてるよ my girl, my girl, Ah-
【为你神魂颠倒 my girl, my girl, Ah-】

Hey! It's the brand new "DESIRE SHOW"
【Hey!这是一种新的"DESIRE SHOW"】
Hey! Emergency!
【Hey!突发状况!】
どうだい? いいじゃん 誘われてよ
【不错的话 请允许我邀请你吧 如何?】

Be my girl Be my girl 躊躇いの瞳で
【Be my girl Be my girl 飘忽不定的眼神】
Be my sweet You're my sweet 言わずに語るのさ
【Be my sweet You're my sweet 欲言又止】
やるせないよ my girl, my girl, Ah-
【郁郁寡欢 my girl, my girl, Ah-】 >> ReadMore
| [物事翻訳]Song | COM(0) | TB(0) |
2009-06-26 (Fri)
先面壁思过,在寝室里听的那会儿把みたら听成みだら(淫ら)了。。。还很挫的思考该如何含蓄的表达出来。。。

赤い月

世間に舌を出すように 【如同嘲笑世间一般】
上手く生きてたハズなのに 【明明理应潇洒的活着】
そんな冷めた目で見つめたりして 【被那样冷淡的眼神注视】
君は僕を戒めるんだ 【是你对我心存戒备】

"どんな人と恋したとか、 【"和什么样的人恋爱之类的、】
気にすればキリがないの"と 【一旦介意起来就会没完没了"】
そんな風に先に言われたら 【如果事先被那样说了的话】
もう何も聞けなくなるだろ 【就会变的再也听不到任何东西了吧】

おいで、今夜いっそ 【跟我来、今晚干脆】
僕に任せてみたらどうだい? 【试着把一切都交给我如何?】
窓の外にはRed moon 【在窗外的是Red moon】
出来過ぎなシチュエーションにGood job! 【些许过分的局面也会不错!】

あでやかに君を愛したいよ 【想要艳丽的去爱你】
誰かのキスも忘れさせて 【让你忘了任何人的吻】
夜を泳ぐ赤い月が 僕らを誘う Ah, 【穿越过夜色的赤月 在诱惑着我们 Ah,】

乾いた言葉だけ選んで 【净是选择冷淡的措辞】
むやみに傷つけてみたり 【过分的伤害着对方】
強がりの裏は悲しいよね 【逞强的背后是悲伤吧】
君の目にはどう映ってた? 【又是如何映在你的眼中?】

おいで、何も言わず 【跟我来、无需多说】
生まれ変われる気さえしてる 【甚至有脱胎换骨般的心情】
窓の外にはRed moon 【在窗外的是Red moon】
神様がくれた夜だから 【是神赐予我们的夜晚】

あざやかに君を守りたいよ 【想要完美的守护你】
誰も真似など出来やしない 【任谁都无法模仿得来】
愛に染まる赤い月は 僕らの味方さ 【染上爱欲的赤月 是我们的伙伴】

あでやかに君を愛したいよ 【想要艳丽的去爱你】
誰かのキスも忘れさせて 【让你忘了任何人的吻】
夜を泳ぐ赤い月が 僕らを誘う Ah, 【穿越过夜色的赤月 在诱惑着我们 Ah,】

君を守りたいよ 【想要守护你】
誰も真似など出来やしない 【任谁都无法模仿得来】
愛に染まる赤い月は 僕らの味方さ 【染上爱欲的赤月 是我们的伙伴】
| [物事翻訳]Song | COM(0) | TB(0) |
2009-05-09 (Sat)
Heated Heart

Vocal:鈴木達央
Guitars、Piano、All Instruments:宅見将典

失うこと恐れるまま【任凭自己害怕失去的话】
君に何も言えなくて【对你将什么都无法言说】
弱気な自分ごまかしては【既然自欺欺人】
いつも待ってるだけだった【就唯有一直等候】

嘘をついては その繰り返し【反复的诉说着谎言】
君に想いを 伝えたいのに【明明是想传达给你我的思念】

声が届かなければ いま走り出せれば【如果声音传达不到 如果现在开始飞奔】
確かめる この手で触れて【用这双手去触摸 去确认】
きつく抱きしめあって 二度とはなさない【紧拥彼此 再也不分离】
ふたりの「願い」 ひとつになれる【两个人的愿望 终可相通】
迷わない ひとりじゃないから【不再迷茫 因为不是一个人】
歌いたい Love Song 君だけに【只想给你唱一首Love Song】

日付けだけ違う毎日【每天只有日期不同】
ひとり塞ぎ込んでいた【独自一人闷闷不乐】
もしも出逢わなかったなら【如果没有和你邂逅】
心、言葉にできなくて【心、将无法用言语来形容】

瞳閉じれば 君の笑顔が【一闭上双眼 你的笑容】
映るそのたび 胸を焦がして【就会让我焦躁不安】

声を届けたいから いま走り出すんだ【如果声音传达不到 如果现在开始飞奔】
戸惑いも 隠さないまま【不要隐藏起自己的困惑】
すべて受け止めて欲しい 君が好きだから【想要接受你的全部 只因为我喜欢你】
ふたりの「願い」 ひとつにしたい【两个人的愿望 想要相通】

声が届かなければ いま走り出せれば【如果声音传达不到 如果现在开始飞奔】
確かめる この手で触れて【用这双手去触摸 去确认】
きつく抱きしめあって 二度とはなさない【紧拥彼此 再也不分离】
ふたりの「願い」 ひとつになれる【两个人的愿望 终可相通】
迷わない ひとりじゃないから【不再迷茫 因为不是一个人】
歌いたい Love Song 君だけに【只想给你唱一首Love Song】
| [物事翻訳]Song | COM(0) | TB(0) |